機動戦士ガンダム「第12話 ジオンの脅威」完全講義

機動戦士ガンダム「第12話 ジオンの脅威」あらすじ

機動戦士ガンダム

ジオン公国でガルマの国葬が始まると同時に、猛将ランバ・ラルが、ホワイトベース討伐の任を帯び、戦艦ザンジバルで降下してきた。

ザンジバルの追撃を振り切れなかったブライトは、虚脱状態のアムロをガンダムで出撃させる。